即日融資の必要書類をチャックする

即日融資の必要書類をチャックする

 

スマホやネットから即日融資をする時の、必要書類や必要になる物など説明したいと思います。

 

メールアドレス

まず、メールアドレスが必要です。携帯のメール、Eメール、フリーメール何でもお好きなメールをお選びください。ただし、必ず連絡が取れるメールにしておきましょう。申込後に即日融資のご案内メールが届いてないかチェックしてくださいね。

 

本人確認資料

本人確認資料が必要になります。免許証、健康保険証、パスポートなどです。例えば免許証の住所が現住所でない場合、他の書類が必要になります。電気・水道・ガス・固定電話などの公共料金の請求書や領収書、他の書類でも代用できますがカードローンによって書類が違いますので公式ページで確認してください。

 

携帯の請求書は公共料金に当てはまりません。NGとなるカードローンがほとんですので、注意が必要です。既に、住所変更を済ませている場合、運転免許証なら裏面に裏書がありますので裏面も合わせて提出しましょう。

 

収入証明書

借入総額で所得を証明する書類が必要です。他社と合算して100万円以上の融資、もしくは50万円以上の融資に必要になります。アルバイトの方なら給与明細が出しやすいでしょう。会社員の方は給与明細か源泉などを用意してください。

即日融資の必要書類よりも在籍確認が大切

即日融資でお金を借りたくても、在籍確認が当日中に完了しないと審査は終了しません。例えばですができれば会社への在籍確認の電話なしで審査をして欲しいと思いませんか?

 

その場合、デフォルトの必要書類よりも多少なりとも多くなってしまうんですが、来店不要でお金借りる即日融資なら時間短縮になるんです。

 

特に金融系の会社で働いている方は、在籍確認の電話が入るとかなりの高い確率でバレてしまうんですよね。

 

「こいつ、ローンかカードを組みやがったな。。。」

 

会社の評判を落としたくないなら、必要書類を多く提出する事も必要だったります。

 

すぐに学生が借りれるカードローンはコチラ>>